2006年12月28日

こだわりのデンチャー

あやべ歯科クリニックでは、補綴、特にデンチャーにはこだわりをもっています。
そして、技工士さんもこだわりを持って製作にあたってくれています。
 
まずは材質。レジン床であっても、身体に優しいと言われているものを使っています。
 
【ベルテックス20】
 
ISO TR7405 歯科用材料生物学的評価の試験合格
(遺伝毒性・発癌性・生殖機能毒性試験)(細胞毒性試験)
ISO1567-2 義歯床用重合レジンの物理的化学的試験合格
(生体適合性試験)(外観試験)(色調試験)(変色試験)(変色試験)(透過性試験)(気泡試験)(曲げ強度試験)(曲げ変形試験)(人工歯接着/接合試験)(残存モノマー試験)(吸水試験)(溶解試験)
ASTM細胞毒性試験合格
ASTM突然変異性試験合格
 
 
また、クラスプなどに使用している金属はドイツBEGO社製の歯科用金属ウイロニットEXハードです。
直接細胞接触試験や上皮検査に合格し細胞毒性は潜在しておりません。したがって金属アレルギーの生じにくいコバルトクロム合金になています。
 
これらのレジンや金属を使用したと言う証明書をお付けしております。
 
これは決して自費診療だけということではなく、保険診療でも同じ材料を使用しておりますし、証明書もお付けしております。
体に優しいデンチャー(入れ歯)お試しください。
 
 
今日は少し特殊なデンチャー(入れ歯)についてもご紹介いたします。
あやべ歯科クリニックのHPでも症例としてご紹介しております。
 
この患者さま(Jさん、女性、50代)は、丁度1年ほど前に「インプラント」に興味を持たれ来院されました。
 
来院当時の口腔内
 
1デンチャーセット前.jpg
 
デンチャーなどは使用されておらず、ほとんど噛めない状態でした。
インプラントを希望されておりましたが、果たして適応かどうか。。。
正直未熟なわたしには、初診時に、治療終了までの設計が咄嗟にでてこない。。。そんな状況でした。
 
抜歯や根治など、必要な処置をしているうちに、だんだん設計が見えてきて
最終的には上顎はソフトアタッチメントのコーヌスデンチャー。
左下顎はポーセレンでの補綴。
右下顎はインプラント。
 
こういう方向性でいきました。
 
上顎にソフトアタッチメントのコーヌスデンチャーを装着したところ
 
1デンチャー(アタッチメント).jpg
 
かなり審美的にも回復していると思います。
これってどうなっていると思いますか?
 
デンチャーを外すとこうなっています。
 
1ソフトアタッチメント脱.jpg
 
ご自身の残存歯には内冠と呼ばれるものを装着。
デンチャーの方には、シリコンでアタッチメントをつけた外冠がついています。
フルマウスのデンチャーになりますが(総入れ歯)、違和感の少ない、無口蓋デンチャーのデザインでできます。
 
シリコンのアタッチメントのおかげで、まず外れることはありませんし、ノンクラスプですから、一見デンチャーとはわかりません。そして違和感も少ない。
とても優れたデンチャーだと思います。
 
現在は右下顎のインプラントのフィクスチャー(骨に埋入するネジ)の埋入オペまで済んでいます。
1インプラント術後.jpg
 
経過は良好。年明けすぐに上部構造の印象予定です。
上部構造とは、アバットメントと呼ばれる土台の部分と、冠です。
 
現在上の写真は、フィクスチャーにカバーキャップがついています。口腔内に見えるのがカバーキャップです。
このキャップを外すと中はネジになっているんですよ。
そのネジにアバットメントトランスファーという器具をつけて印象するんです。
そうすると次回には、患者さま個人の歯軸に合わせたアバットメントと、それにあわせた冠が出来上がりますから、それをネジ止めしていくだけです。
 
インプラントは精巧にシステム化されていますので、本当に患者さまの負担も少なく補綴までできます。
 
Jさんは、本当にこの1年頑張って通院されました。
ここまで審美的な回復ができましたのも、全てはJさん自身の熱意の賜物です。
わたしも頭が下がる思いで、もちろんすべての患者さまに対して自分の全力で治療に当たってはおりますが、Jさんには特別な思いもありますね。
 
年明けて治療が全て終了する日が、わたしも大変楽しみです
 
上部構造については、また、年明けにご報告できると思います。
posted by あやべ歯科クリニック at 12:19| 宮崎 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | デンチャー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月27日

ホワイトニング+++その後+++

12月4日のブログにも書きました。ホワイトニング。
この患者さま(Tさん・女性・30代)の治療が補綴も含め全て終了しましたので、ここで詳細をご紹介したいと思います。
 
Tさんの主訴は「歯を白くしたい」でした。
初診では、歯の色は、「シェードガイドのA3」でした。まぁ、とくに黄色いわけでもない普通の色、ノーマル色味じゃないかと思います。
左上1番は失活歯でレジン充填のため変色を起こしていましたから、この歯が特に気になると言うことで、当初は左上1番のみを補綴する計画でした。
 
 
1ホワイトニング前.jpg
シェードガイドA3を合わせているところ(初診時)
 

シェードとは色の明るさや色調をいいます。
通常ビタシェードといって下のようなものを基準に色あわせを行います。
右から左に行くにしたがって明るさ(明度)が増します。

shade_img_01.jpg
 
 
また、色の明度は以下の図参照で。
右に行くほど白く感じます。
 
日本人の平均はA3~3.5
アメリカ人でA2~3と言われています。
 
shade_img_02.jpg
 
Tさんの場合、上の写真でシェードガイドを合わせてA3であると確認できます。
 
 
まず、歯を白くすると言うことよりも歯石取りなどをして歯肉を健康にすることや、ブラッシング指導で自分でお口の健康管理ができる状態にするところから治療を開始しました。
 
歯石取りが終わり、ブラッシングもほぼ合格点!になったところで、再びTさんにホワイトニングの意思があるかどうか確認しました。ぜひもっと白くしたいと言うことでホワイトニングを開始しました。
 
 
あやべ歯科クリニックでは「ホームホワイトニング」と「オフィスホワイトニング」と行っておりますが、現時点でホームホワイトニングの方が後戻りしにくいと判断いたしまして、ホームホワイトニングをお勧めしております。
 
まず、患者さまに合わせたトレーを作成するための型取りをします。1週間前後でトレーが完成いたしますので、そこでホワイトニングの薬液をお渡しし、専門のスタッフから取り扱いの注意点ややり方を説明して自宅でのホワイトニング開始です。
 
期間は上下同時にする場合は3週間。1日2時間程度トレーに薬液を満たしお口の中に装着していただきます。テレビを見たり料理をしたりお掃除をしたり。。。ホワイトニングされた方は最初は2時間長く感じたそうですが、慣れるに従い時間を有効に使えるようになったそうです。
 
味や刺激はほとんどありません。
 
1週間に1度通院していただきチェックしていきます。
 
Tさんは上下別々に行いましたので計6週間かかりました。
ホワイトニング後左上1番を形成し、TEK(仮歯)を装着しました。
このTEKはノーマルな色で作成しますので(1色のみです)A3で作成しています。
 
1ホワイトニング後tek.jpg
 TEK装着後。写真ではわかりにくいのですが、A3のTEKとご自身の歯の色がずいぶん違います。
ご自身の歯はかなり白くなっていました。
 
 
1tekとエステニア.jpg
こちらの写真は、右がA3のTEK
左がA1のエステニアクラウンです。
 
Tさんはホワイトニング後歯の色がA1になりました。
余談ですが、エステニアクラウンはポーセレン粒子とレジン粒子を混ぜた材料で作ったクラウンです。ポーセレンとレジンの長所を持っています。
 
 
 
1ホワイトニング後エステニア.jpg
治療終了!
左上1番にエステニアクラウンを装着し治療完了です。
 
 
あとは、この状態を維持するために3ヶ月毎のメインテナンスに入ります。
 
歯石取りとブラッシング指導は保険を使って行いました。
 
ホワイトニングは上下で個人トレー含めて・31500円
エステニアクラウン・42000円
 
となりました。
 
ホワイトニングを考えられている方、参考にしてくださいませ。
 
 
 
 
 
posted by あやべ歯科クリニック at 16:45| 宮崎 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | ホワイトニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月25日

Merry X'mas

24日のイヴ
25日のクリスマス
 
皆さまはいかがお過ごしでしょうか?わたしはいつもと変わらない日々、いつもと変わらない診療をしています。
25日は診療室内にクリスマスソングを流そう!!!と少し前から意気込んでおりましたが、そんなわたしをあざ笑うかのように、内線システムが故障しました。。。今診療室はBGM無しです。何気に淋しいものです。
 
ついでに先週末から浄化槽のポンプも故障しました!?こういうことって続くの!?って感じです。
あと何が壊れるのやら、びくびくして過ごしております。
 
クリスマスなのでロマンチックなお話を。。。とも思うのですが、そんなお話がなかなか思いつきません。で、まぁ、なんとなく超自然というか、人間って不思議というか、そんなお話を思い出したので、クリスマスだし!?書いてみようかなと思いました。
 
輪廻転生・リーインカーネーションって信じますか?わたしは信じています(笑)
それは結構自分自身がデジャヴな体験を多くしているから。
デジャヴ。。。あれ?これって以前も同じようなことがなかったっけ?ということや、初めての場所のはずなのに以前も来たことがあるような気がすると言うような体験ありませんか?
それがデジャヴです。
 
ロマンチックに考えると前世の記憶。
 
って話を以前、もう今から5年ほど前ですが、ある方としていたとき
 
 その方も輪廻転生は信じると言うことでした。
が、
まず人間は死んだら無になるので、それまでその人間が構築してきた経験や記憶はいろんなパーツに分かれてデリートされて保存される。その保存されている場所は、他の人間の経験や記憶のデリートされたパーツ全て一緒に保存されている。
生まれ変わってこの世に誕生するときに、その保存箱から適当にパーツを受け取って生まれてくるので、そのパーツに残っているデリートしきれなかった記憶が、デジャヴとして現れるし、同じような考えを持った人間に出会うと感動するけど、それも、たまたま同じところから持ってきたパーツに残っている経験や記憶を共有しているからだ。。。
 
な〜〜〜んていう、パソコンオタクだったその方らしい解釈でした。
しかし、それじゃなんだかロマンチックじゃないなと思ったものでした(笑)
 
 
同じころ、知人から「ソウルメイト」という本を紹介されました。
日本語の副題が「魂の伴侶」
おぉ〜〜
これはロマンチックかも!(当時こういう話を集めていたというか、心理学の勉強をしていたのです)と思い早速本を購入。
amazonで探して、同じ題名で豪華本と単行本があったので両方購入してみました。
届いてみると、まったく同じ本の豪華本と単行本だった。。。というオチ付でしたが(笑)
 
またおっちょこちょいで無駄なことしてしまった。。。と落ち込みましたが、後日、別の知人が大切な方を亡くされて落ち込んでいると知って、豪華本の方をプレゼントできました。
神様はそのためにわたしに2冊本を買わせたんだと思うようにしています。
何事も無駄なことってきっとなくて、どこかでつながっているものなんですよね。
 
ソウルメイト本の内容は、一種の催眠療法でした。
例えば仲良しだった母親を亡くしてその死からなかなか立ち直れないでいる場合。
催眠術で前世にさかのぼった記憶を特にそのときの自分の死を見せて、死と言うものが決して終わりで無になるものではないと言う認識を持たせること。
そして、前世でも必ず、例えば今世で母親だったソウルメイトが、関わり合いを変えて必ず身近にいることを見せるのです。
前世で母親だったり兄弟だったり恋人だったり友人だったり。。。その関わり合いは違いますが、必ず身近にいるのです。そういったことを見て、母親とはまた必ず時代を超えて出会えると言う認識を持たせ、その死から立ちなおさせるというのが本の趣向のように思えました。
 
ソウルメイトは必ずしも配偶者や恋人とは限らず、いろんな形で自分の人生に関わり合いを持つのです。
なんと、あの、佐々木小次郎と宮本武蔵もソウルメイトだった!と言う記述もあります。
だから時にはライバルだったりするんですね。
 
そのソウルメイトの関わり合いで、自分の人生がさらにハッピーに豊かなものになるんです。

わたしのソウルメイトさんたちは、わたしとどんな関わり合いをもってくれるのでしょうか☆ミ
 
そしていろいろな出会いは偶然じゃなくって必然だと思っています。
 
このブログを読んでくださっている皆様とも必然的に出会えたと思っています。
そういうつながりは大切ですよね♪
 
それでは
良いクリスマスを♪
 
 

posted by あやべ歯科クリニック at 16:59| 宮崎 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 院長の独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月20日

赤ん坊のときの記憶

子供のころの記憶ってどれくらいまでありますか?
 
わたしは。。。
赤ん坊のときの記憶があります。まだ、おかあさんのおっぱいを飲んでいたころの記憶です。
そして不思議なことにそのときの感情も覚えているんです。
 
一般的には3歳以前の記憶というのは、大人になるにしたがって失っていくといわれています。
3歳くらいまでは胎児のときの記憶すらあるそうですよ。3歳以下の子供さんを持つ親御さん。子供さんが胎児のときの記憶があるか尋ねてみてくださいな。
お母さんのおなかの中で聞いた心臓の音や、お父さんお母さんが愛しみながらかけてきた言葉を覚えているかもしれません。
子供によっては産道を通ってくるときの記憶すらあるそうです。
でも3歳を過ぎるころからそういった記憶は忘れていくそうです。不思議ですね。
 
わたしにはその失われるはずの記憶が、断片的ではありますが残っているんですね。
そして感情も。。。!!!
 
ということは、何もわからないと思われている赤ん坊にもしっかりした感情があるってことです。
 
子供を育てていく上で、赤ん坊にも感情があるってことを忘れちゃいけないですね。
 
 
わたしに残っている感情は、そのほとんどが羨望だったりするんですけどね(笑
羨望だったり悔しさだったり。
 
そのときの映像や、周りの会話とともに感情も鮮明に残っているので、この話をすると両親はびっくりします。
ある心理学の先生は、そういった記憶は右脳がつかさどっているいるとおっしゃっていましたが、どうなんでしょう?こういったことに詳しい方いますか?
 
 
右脳といえば、一時期うさうさ診断って言うのがはやりましたね。
 
うさうさ診断
 
わたしは、ささ女でございました。どうなんでしょうねー。オトコマエな性格ではたしかにあるかもですが(笑)
 
 
続きを読む
posted by あやべ歯科クリニック at 12:45| 宮崎 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 院長の独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月16日

審美ということ

最近審美的なものを求めた女性の患者様の相談を良く受けます。
その中でも多いのが歯並びに関して。
 
歯並びを整えるためには、主に矯正といって、歯そのものを動かしたり骨の状態を変えたりするような治療を行いますが、費用も期間も結構かかります。
 
そこまではなかなか。。。という、成人した女性の相談を受けますが、どういった方法で治療をしていくかといいますと
 
差し歯と呼ばれる、歯に被せるもので歯の形態を修正して審美的に回復させるのです。
 
それでも限界がありますから
まず、現状の模型を作らせて貰ってその模型上でいろいろシュミレーションして、患者様にご提案していきます。
シュミレーションで納得されたら、まずその形態で仮歯を作成します。
そして、歯を削ったその日に仮歯が入ります。仮歯で患者様のご希望を聞きながら、可能な限りご本人の望まれる形態にしていきますが、ここで必ずしも100%ご希望に添えない場合も出てまいります。
それは、もともとのご自分の歯に被せていくので、その歯の傾斜や歯軸を完全に無視した位置や形にできないためです。そういった説明を行いながら、形態を希望に沿って変えていき、納得のできる形で実際の被せる歯を作成していきます。
 
最近では、前歯4本、前歯2本被さられた方々がいます。
 
仮歯の状態のときにすでに患者様に変化が起こります。
とても皆さんきれいになっていくのです。
笑顔が多くなります。やっぱり女性の笑顔って素敵ですよね♪
そして、なんだかとてもきれいにお化粧されるようになるんです!
お話してても、以前の歯並びを忘れた!っておっしゃいます。
 
最終的な歯が入ったときの患者様の笑顔!!!!
ほんとうに素敵な笑顔ですし、とてもきれいになって、わたしもこのお仕事しててよかったなぁって思う瞬間でもあります。
そして、審美、特に女性に美をご提案するにおいては、歯のことに限らずいろいろな知識が必要であると痛感しています。
最近は筋肉やリンパに興味があり勉強しています。そういった方向からも審美歯科をご提供していけると思っています。
 
 
筋肉やリンパ。
わたしは趣味で乗馬をしていますが、もともとは馬の筋肉や関節やリンパに興味を持ち勉強してきました。競技を行っているので、競技馬としての能力の維持や向上のためにはどうしたらいいかというところから入ったのですが、とても面白いものです。
オーストラリアのセラピストにアロマオイルを使ったマッサージ(馬のですよ(笑))や鍼を使ったマッサージ、あるいは歯科治療について学びました。
 本当にとても細かく筋肉やリンパを考えてセラピーを行っているのです。
 
ふと、人間もリンパや筋肉のマッサージというのはとても重要だと気がつき、最近は人に関する勉強をしています。1本の歯にとどまらず、その先にある美や健康を一緒に考えていけたら良いなと思っています。
posted by あやべ歯科クリニック at 17:39| 宮崎 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 審美歯科 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月11日

新しいスタッフ

今日から新しいスタッフさんが仲間入りです♪
朝ミーティングも含めいつもよりも早い時間にスタッフ全員集まりました。
 
新しい仲間が入ることによって、病院全体がさらに活気づくよう感じますね。
 
年明けから産休を取っていたスタッフさんも、また仲間入りしてくださる予定になっているし、これからもますます明るいあやべ歯科クリニックになると思います。
 
「こんなこと聞いていいのかな?」と悩まずに、なんでもご相談ください!!!
 
先日は舌炎の相談から、リンパや美容の話まで熱く語ってしまいました(笑
 
お話しするの好きなので、院長にもどんどんいろいろ聞いてくださいね
posted by あやべ歯科クリニック at 10:07| 宮崎 ☀| Comment(0) | あやべ歯科クリニックニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月08日

パタカラ「ユーミー」

取り扱い開始いたしました♪
 
詳しくはこちら
 
↓↓↓
 
パタカラHP
 
 
いろいろな治療に用いられているパタカラです。
一体どんなものなのか???
 
あやべ歯科クリニックでは、たいていのモノはモニタリングを行っています。
インプラントやホワイトニング、ノンクラスプデンチャーなど、初めて取り扱う場合はモニターで使用してみて、その満足度やコスパを確認して、いいと思ったものだけ患者さんにお勧めするようにしています。
 
パタカラは、私自らモニタリングしています。
 
やわらかめを使用していますが、かなりお口が疲れます。効いてるな〜〜〜って感じです。
まず装着。
そして説明書を見ない癖のある私は「勝手にこれはお口をぱくぱくさせて筋肉を鍛えるものだ!」と思い込んで、お口をパクパク。
砂時計がセットされていたのでそれをみながらぱくぱく。。。
 
今日何気に説明書を読んだら
「ぱくぱくさせずに、じーっとお口を閉じましょう」みたいに書いてあって、がーん。。。でした。
 
3分間唇を閉じているだけです。
1回3分間を目安に、1日4回ほど行っていきます。
 
これでお口の周りの筋肉が強化され
 
 

●閉塞型睡眠時無呼吸症候群(OSAS)●

●歯周病や口臭予防●

●脳梗塞のリハビリに効果的●

●小顔になる●

●いびきがおさまる●


 こんな効果が期待できます♪

ぜひ、興味のある方はスタッフまでお問い合わせください。

続きを読む
posted by あやべ歯科クリニック at 17:44| 宮崎 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 美容 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

リフレッシュ

昨日木曜日は、あやべ歯科クリニックは午前中診療で、午後は休診とさせていただきました。
何もない週は、木曜日は午前中のみです。
代わりに土曜日は9時半から19時半まで診療しています。
 
祭日があったりする週は変則的に木曜日も普通の日と同じ診療時間になります。
 
なぜ、土曜日は終日診療で木曜日は午後休診なのか?
 
それは、患者様は土曜日休みの方が多いので、できるだけ便利が良いようにと思ったからなのですが、木曜日午後休診は。。。
たいていの歯科医院は、院長先生の奥様がいろいろな事務的なお仕事をしていることが多いと思うのですが、うちの場合、わたしが全部しないといけないんですね。
そうすると、どうしても平日しかやっていないお役所や銀行関係なんかの用事は、平日お休みがないとなかなかできないんです。
そういう苦肉の策?で木曜日お休みさせていただいているわけですが(〃 ̄ー ̄〃)
 
昨日のお休みは大きな用事もなかったので、午後は趣味の乗馬をして過ごしました。
 
そして、夕方は思い立ってリフレクソロジーに行ってみました。
 
都城のイオンの中にあるラフィネ
以前はよく行っていたのですが、最近は忙しさもあってご無沙汰。。。
 
60分のbodyコースをお願いして、ゆっくりのんびりマッサージを楽しみました♪
 
担当してくださったのはMさん。
「ふくらはぎと肩がすっごいこってますね~~」とおっしゃってました。
確かにふくらはぎの外側のところを指圧されると結構痛かった!!
 
ってことで急遽足のリフレクソロジーも追加!!!
 
いやぁ〜〜〜
ほっんと痛気持ちいい(笑)
指先とかかとのところをこりこりされると、痛がりじゃないわたしですが、ちょっと「ぴくっ」ってしちゃいました(笑
 
このこりこりが毒素がたまっているところで、これを押し出すことによってリフレッシュできるそう。
 
ジェルでのマッサージもしてもらって、気持ちよかった〜〜〜〜〜〜♪♪
 
汗をかきやすくなってますから良く水分とってくださいね♪ってアドバイスもいただいて、最後はハーブティ。昨日は目の疲れを癒すハーブティでした。パソコンに向かう時間が増えている私には丁度良いかも(笑)
 
とっても充実した時間でした!!!
終わってみると10時前でしたけど。
 
 
そして
担当してくださったMさん。とても柔らかい話し方の素敵な女性でしたが
 
お名前をフルネームで拝見して
「おやっ!!??」と思いました。
 
勤務医時代に治療させてもらっていたAちゃんじゃないですかっ!
当時は小学生か中学生だったと思いますが、こんな素敵な女性になってるなんて♪
なんだか懐かしかったけれども、気がついたときはお店を出る直前だったので、そのことについては話しかけませんでした☆
 
昨日は体が軽く感じるなーくらいでしたが、朝の目覚めもすごくスッキリしているし、体もぽかぽかしているので、すごくいい影響を受けていると思います。
毒素を出すって事も大事ですね。ちょっと定期的に通ってみようかな〜〜〜って思っています。
 
そうだ!
次回は素敵な女性になっているAちゃんに、歯医者の話してみようかな♪
 
 
posted by あやべ歯科クリニック at 11:37| 宮崎 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 院長の独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月05日

本格的な寒さ到来!!

今朝、玄関を出るとうちの前の畑に霜が下りて真っ白でした!!!!!
南国宮崎といえど、やっぱり冬は寒いんです。。。(T_T)
 
寒さが苦手なわたしは、冬は思いっきり機動力がなくなります。
ごろごろと着込む厚着も機動力低下の一因かな(笑
 
7枚とか8枚とか平気で重ね着しますから!
 
さすがに診療中は、半そでのKCの上にカーディガンを羽織るくらいですが。。。
 
 
さて
冬の食卓でお気に入りのもの。
鍋はもちろん!なんですが、湯豆腐も大好きなんです。
お鍋でお豆腐を温めて
たれは、白ねぎを刻んだものにかつおぶしをふりかけて、うまみ調味料とおしょうゆで味付けして。。。♪
 
温まったお豆腐をこのたれに絡めていただく。
ほんっとうにおいしいんです!!!!!!!
ねぎの効能で体も温まるし一石二鳥ですね♪
 
ぜひおためしあれ♪
posted by あやべ歯科クリニック at 19:36| 宮崎 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 院長の独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月04日

歯がいのち☆ホワイトニングのお話

ちょっと前に
「芸能人は歯がいのち」っていうCMをみかけましたが、芸能人じゃなくたって歯がいのちですよね(笑
 
虫歯の治療や歯周病の治療はもちろん、さらに「美」を求めてホワイトニングやクリーニングがあります。
クリーニングのお話はまた追々することにして(あやべ歯科クリニックのHPに、クリーニングのお写真が掲載されいますよ)
ホワイトニングのモニターさんのモニター結果が出たので、ここでご報告していきたいと思います。
 
モニターさんは、38歳の女性の方です。
左上1番が死活歯(神経をとった歯)で変色を起こしてきています。死活歯はこの薬では色を白くできないので、彼女の場合はホワイトニング終了後、ハイブリッドクラウン(陶材とレジンを混ぜた材質のもの)で修復予定です。(実は現在印象も終わり仮歯状態です。次回にはハイブリッドクラウンセット後のお写真もお見せできると思います)
 
ホワイトニング開始前
今日から上顎3週間、下顎3週間のホームホワイトニングです。
事前にオーダーメイドで、薬液を塗るためのトレーを作成しておきました。
 
ホワイトニング開始(9月30日).jpg
 
 
 
 
一ヵ月半後
 
ホワイトニング(下顎)3週間目(12月2日).jpg
 
 ちょっとピンボケですが。。。(;´Д`)
 
シェードでA3からA1にありました。
ご本人も大満足♪で、大変喜んでいました。
 
これは、上顎3週間、下顎3週間トレーにて薬液を2時間ずつ塗布していただきましたが
上と下同時にすれば3週間で済みます。2時間掃除をしたりテレビを見たり。
慣れてしまえば全然気にならなかったそうです。
 
 
気になるお値段ですが、当医院では
 
上顎のみ希望・・・2万円(税別)
上下とも希望・・・3万円(税別)    となっています。
 
薬液は3週間分ですが、もう少し白くしたい場合は追加することもできます。
 
詳しいことは、当医院スタッフにご相談ください。
 
posted by あやべ歯科クリニック at 19:00| 宮崎 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ホワイトニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

12月と言えば。。。

クリスマスですね。
当医院でも、クリスマスツリーの飾り付けをしました♪
本当は。。。
窓辺の山茶花に、きれいな電飾をしたいんです。
毎年毎年この時期にそう思うのですが、なかなか実行にうつせておりません(涙
 

ツリーだけでも充分気分は味わえるかな???
 
 75464_1538183096.jpg
 
 
 
そして
12月と言えば大掃除。。。
ことしはぜ〜〜〜〜〜たい早めに済ますぞ!(←これも毎年誓ってますが。。。)
posted by あやべ歯科クリニック at 15:14| 宮崎 ☀| あやべ歯科クリニックニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月02日

マイブーム♪

最近わたしがはまっていること♪
 
それは
 
・温泉
・ホットココア
 
です☆ミ
 
温泉は、それはもう宮崎はたくさんあります!
とくに、わたしが住んでいる都城市は鹿児島の霧島に近いこともあって、少し足を伸ばせばそれはそれはたくさんの温泉があるんですよ。
川に石を積んで天然の露天風呂!なんて趣のあるところもあるようですが。。。
 
わたしが行くのはもっぱら1日の疲れを癒す温泉で、本当にもう近場。
 
とくによく行くのが
「ゆぽっぽ」

「都城温泉」
 
ゆぽっぽは、本当に近くて車で10分くらい。
パイプで温泉を引いています。いろんな浴槽があって、かなり楽しめます。広いしね。
特にお気に入りは露天かな。
寒くなってきて外に出るのは辛いけれども。。。
ただ、夜9時半までに入らないといけないし、10時前には蛍の光が流れ始め、時間があるときでないとあんまりノンビリできません。
 
都城温泉は、お湯と水の2つの浴槽しかありませんが(あとは蒸し風呂&遠赤外線サウナだったかな?)泉質は純重曹で、1時間半で浴槽いっぱいになる温泉が常時湧き出ています。別名美人湯なんだって(笑)
夜12時までやっていて、11時過ぎても人で賑わっています。
 
ゆっくり半身浴なんかをしながら、人間ウォッチャーしてます。
井戸端会議ならぬ、温泉会議。
本当に社交場になっているんですねー。おもしろいですよ。
ここで目を瞑っておばちゃんたちの話を聞いていると、都城弁ってかわいいなーと思います(笑)
 
わたし、ほとんど毎日どちらかの温泉に出没しています(笑)
 
 
 
ホットココアは寒くなる冬の定番☆
 
牛乳をレンジで「チン」して、ココアと、健康のためにアミノ酸の粉末を混ぜてできあがり。一時はプロテイン飲んでたんですけど、プロテインはカロリー高め?なのでアミノ酸に替えました(笑
 
ココアも何気にカロリー1/2。。。ささやかな抵抗ですヽ(´ー`)ノ
 
20061202122822.jpg
 
 
 
posted by あやべ歯科クリニック at 12:54| 宮崎 ☀| Comment(0) | 院長の独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

24時間電話予約システムの不具合について

あやべ歯科クリニックからお詫びとお知らせです。
 
当医院ではコンピューターシステムによる24時間電話受付サービスを行っておりました。
電話にて予約、変更、Dr.への緊急連絡などのサービスですが、現在コンピューターに不具合が発生して、サービスを停止しております。
 
皆様にはご迷惑をおかけしておりますことを深くお詫び申し上げます。
 
現在復旧のめどは立っておりません。
 
 
通常診療時間内は、受付による電話対応を行っております。
 
また24時間メールでの受付は行っておりますので、診療時間外の連絡はメールにてお願いいたします。
 
あやべ歯科クリニック
posted by あやべ歯科クリニック at 12:34| 宮崎 ☀| あやべ歯科クリニックニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。