2008年11月18日

小学校の就業時前検診に行ってきました!

今日は、私が学校医をしている小学校の、来春1年生になる子供たちの就業時前検診に行ってきました。
小さな小学校で総勢42名だったかな?2クラスですね。

新1年生☆
やはりこの時期は生まれた月にも影響されるんでしょうが、体格の差、永久歯の萠出の速度の差がはっきりしていました。
まだ永久歯がはえていない子供さん。
もうずいぶん永久歯がはえてきている子供さん。

学年を追うごとにこういった差はなくなってくると思います。
なんか微笑ましいですね。

でも。。。
悲しいかな、お口の衛生状態の差も大きくありました。

虫歯0!!!の子供さんもいる中
まだ萠出途中の永久歯すら虫歯になっているオール虫歯の子供さんもいました。
行く末を考えると、悲しくなると同時になんとかしてあげたいなぁと思いました。

子供さんのお口の中は、保護者の責任です。
「磨きなさい!」って言ったくらいじゃきちんと磨けるわけありません。
仕上げ磨きはやはり必要だと思いますし、予防を考えた処置も有効だと思います。

ぜひぜひ
お父さん、お母さん
お子様のお口の中を1度しっかり見てください。そして、虫歯になってから治療するではなく、虫歯にならないためにはどうしたらいいのか?を歯科医と一緒に考えてきましょう。


あやべ歯科クリニックのHPがお引越ししました。

今後ともよろしくお願いいたします。

あやべ歯科クリニック

あやべ歯科クリニック携帯サイト

【関連する記事】
posted by あやべ歯科クリニック at 18:03| 宮崎 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 小児歯科 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。