2007年01月22日

試行錯誤!?

宮崎県知事選
そのまんま東氏が当選しましたね。本名で就任するそうです。さすがに、そのまんま東の名前ではちょっと。。。と思っていましたので、ある意味よかったかな(笑
 
 
そして、1月も終盤に差し掛かりました。早いものですね。ついこないだお正月だと思っていたのに!?
もうすぐ2月ですよ。2月乗り切れば、春ももうすぐ!
1番大好きな季節がやってきます。
 
この冬は、暖冬と言われていましたが、本当に例年になく暖かい冬で助かってます。
まぁ、それでも寒いんですけど。
超乾燥肌のわたしは冬がとっても辛いんですね。乾燥して顔が痛くて(笑
だから、自宅のお部屋はあんまり暖房機つけられないんです。足元には加湿器置いて。
 
暖冬大歓迎!です。(スキー場の関係者の方とかには、こんなコと言って申し訳ないんですけど)
 
そんなこんなな1月ですが
今一番頭を悩ませていること。
 
それは、ある患者さまのフルデンチャーの吸着がどうしても得られないこと。。。
右上7番にコーピングしているオーバーデンチャー(根上義歯)です。
わたし的にははソフトアタッチメントのコーヌスデンチャーが1番いいと思ったのですが、ご予算的なものもあり、残存歯にコーピングしてオーバーデンチャーを金属床で製作することにしました。
 
個人トレーを製作して仮床を作るも、そのときに吸着を得られなかったので、バイトを取ると同時に仮床でもう1度シリコンでコウザインショウしました。
 
  試適のときにも、なんだか吸着が気に入らなかったのですが、仕上がれば違うかなとそのままGOサインを出したのがわたしのミスです。
 
出来上がりも吸着が今ひとつ
 
シリコンで義歯を使ってリベースのための型をとってリベースするもやっぱり今ひとつ
 
 
なぜーーーーーーーーー??????
 
この状態をあやべ歯科クリニックの義歯として患者さまにお渡しするわけにはいきません。
 
 
もう1ど個人トレーを作り直して再製作をする決心をしました
 
はい。。。
患者さまは不機嫌でした。。。
 
そりゃそうですよね。なんどもなんどもシリコンで印象しているわけで、それでもまだ作り直すって言っているのですから
でも、どうしても納得がいくように作ってお渡ししたいとご説明して印象させていただきました。
 
 
あー
なんで吸着が今ひとつなのかしら?
 
顎堤の状態がそんなに悪いわけでもないんです。
 
今度こそ謎を解明して、満足いただける仕上がりにしたいものです


【関連する記事】
posted by あやべ歯科クリニック at 20:31| 宮崎 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | デンチャー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
まったく新しい歯ブラシを開発しました。水ではなく薬剤の強力噴射です。ブラシでみがけない歯間歯周がみがけます(特許)。面白い製品です。
Posted by 雨宮 優 at 2007年01月25日 17:02
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。